REITで資産形成に差をつけろ!高利回りのJ-REIT入門

日本賃貸住宅投資法人について

日本賃貸住宅投資法人は、「複数の物件タイプの組合せ」と「全国の賃貸住宅への分散投資」とをポートフォリオ設計の基本方針とし、3つの賃貸住宅カテゴリーを投資対象とする住居特化型REITです。リプラスの破産を受け、スポンサー変更に伴い社名変更。2009年1月末で3大都市圏(65.4%)を中心に131物件を保有してます。運営はアップルリンゴ・インベストメンツ・ビー・ヴィ子会社のミカサ・アセット・マネジメントが行います。

日本賃貸住宅投資法人/銘柄概要
コード  8986(東証)
上場日  2006.6.22
上場口数  167,477口
物件取得価格  1,019億円(131物件)
純資産額  605億円
決算期  3月/9月
投資対象  ワンルーム:33.5% ファミリー:52.4%
 プレミアム:14.1%
ホームページ  http://www.jrhi.co.jp/
資産運用会社  (株)ミカサ・アセット・マネジメント
主要株主  アップルリンゴ・ホールディングス・ピーヴィ 31,26%
 リンゴ・レジデンシャル特定目的会社 17,13%
第6期(平成21年3月期)予想分配金
予想分配金  4,000円(平成20年10月1日〜平成21年3月31日)
確定分配金  6,052円(第5期/平成20年9月期)
≫ 上場J-REIT銘柄一覧