REITで資産形成に差をつけろ!高利回りのJ-REIT入門

ジャパンエクセレント投資法人について

ジャパンエクセレント投資法人は、資産運用会社の不動産・金融の両面に強みを持つスポンサー企業の総合力を活用・結集し、オフィスビルを主な投資対象とするオフィス特化型REITです。代表物件は神奈川県川崎市の興和川崎西口ビル(取得価格320億/16.1%)で、2011年6月末で東京都心6区(54.1%)を中心に20物件を保有してます。運営は興和不動産等が主体のジャパンエクセレントアセットマネジメントが行います。

ジャパンエクセレント投資法人/銘柄概要
コード  8987(東証)
上場日  2006.6.27
上場口数  188,650口
物件取得価格  1,984億円(20物件)
純資産額  1,043億円
決算期  6月/12月
投資対象  オフィスビル:100%
ホームページ  http://www.excellent-reit.co.jp/
資産運用会社  ジャパンエクセレントアセットマネジメント(株)
主要株主  日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 18.74%
 野村信託銀行株式会社(投信口) 8.33%
第11期(平成23年12月期)予想分配金
予想分配金  11,400円(平成23年7月1日〜平成23年12月31日)
確定分配金  12,000円(第10期/平成23年6月期)
≫ 上場J-REIT銘柄一覧