REITで資産形成に差をつけろ!高利回りのJ-REIT入門

DAオフィス投資法人について

DAオフィス投資法人は、東京主要5区を中心とした首都圏の中規模オフィスビルを投資対象とするオフィスビル特化型REITです。期によって予想分配金に物件売却益を多く含むのが特徴。保有する新宿マインズタワーはJ-REIT最大の取得額(1,338億円)で、2009年1月末で東京主要5区(90.9%)を中心に30物件を保有してます。運営は国内最古参の私募ファンド大手、ダヴィンチ・アドバイザーズ100%子会社のダヴィンチ・セレクトが行います。

DAオフィス投資法人/銘柄概要
コード  8976(東証)
上場日  2005.10.19
上場口数  343,905口
物件取得価格  2,650億円(30物件)
純資産額  1,981億円
決算期  5月/11月
投資対象  オフィスビル:100% 
ホームページ  http://www.da-office.co.jp/
資産運用会社  (株)ダヴィンチ・セレクト
主要株主  株式会社コロンブス 40,39%
 日興シティ信託銀行(株) 8,76%
第7期(平成21年5月期)予想分配金
予想分配金  8,328円(平成20年12月1日〜平成21年5月31日)
確定分配金  27,165円(第6期/平成20年11月期)
≫ 上場J-REIT銘柄一覧