REITで資産形成に差をつけろ!高利回りのJ-REIT入門

アドバンス・レジデンス投資法人

アドバンス・レジデンス投資法人、は平成22年3月1日に旧アドバンス・レジデンス投資法人および日本レジデンシャル投資法人との新設合併方式により誕生しました。賃貸住宅特化型として、日本最大級の保有資産規模を誇る不動産投資信託(J-REIT)です。日本を代表する商社である伊藤忠商事株式会社とグループ企業の幅広い経験とネットワークを活用し、2011年1月末時点で都心主要7区(51.0%)を中心に176物件を保有してます。運営は伊藤忠グループのADインベストメント・マネジメント(株)が行います。

アドバンス・レジデンス投資法人(ADR)
コード  3269(東証)
上場日  2010.03.02
上場口数  980,000口
物件取得価格  3,382億円(176物件)
純資産額  1,578億円
決算期  1月/7月
投資対象  賃貸住宅:100% 
ホームページ  http://www.adr-reit.com/
資産運用会社  ADインベストメント・マネジメント(株)
主要株主  日本トラスティ・サービス信託銀行(株)信託口 16,3%
 野村信託銀行(株)投信口 9.3%
第3期(平成24年1月期)予想分配金
予想分配金  4,500円(平成23年8月1日〜平成24年1月31日)
確定分配金  8,250円(第1期/平成23年1月期)
≫ 上場J-REIT銘柄一覧